FC2ブログ

おすすめ動画紹介!

【初投稿】ぼくとわたしとニコニコ動画を夏感満載で歌ってみた【幸子】
幸子さん・・・あーたこんなとこで何やってんすか(;´∀`)

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

艦これってぶっちゃけどうよ?(*・ω・) その2

2013年10月08日 13:05

雷ちゃんが可愛い!

ククリです(`・ω・´)ノ

はーい、って事で~艦これ紹介パート2!

今日は出来れば短くまとめたい・・・

ので早速いきますっ

艦娘って何?

吹雪

擬人化された船・・・なんだけど、正直のところ人なのか船なのか・・・

外見は確かに人だ。しかし建造で出来るって事は船なのか?

出来た時も「新しい子」じゃなくて「新しい艦が」って言うのよね
って事はこの子達はロボット?

でも解体すると普通の女の子に戻るっていう設定があるって事はやっぱ人?

マズイ・・・段々考えるのめんどくさくなってきた!

もういいや・・・

この子達は 人間!種族が艦! です(`・ω・´)キリッ

ECOで言うエミル、タイタニア、ドミニオン・・・これと一緒だと思う事にしよう
ってこんな事考える人あんま居ないか・・・(;´∀`)

ちなみにこの子達、公式4コマによると水の中を泳ぐワケじゃなくて海面を滑って移動するみたいです
靴が浮き輪(?)代わりにでもなってるんでしょうかね?(o'ω'o)

多分、史実通りに活躍した艦が女の子になって現代に蘇ったっていう解釈で良いと思います

図鑑の説明文が全部「~した」と過去形になってる事や
WIKIやニコ動なんかにある轟沈時のセリフで「また」って言う辺り、これは間違いないかと・・・

そしてこれも多分だけど史実の記憶を継承しちゃってるんですよね

この辺は運営の艦に対する愛みたいなものでしょう・・・
どっかしらに史実に絡めたものがセリフとして出きたり艦娘達の中には性格に反映されてる子も居る

知ってる人、調べた人だけが楽しめる部分なんでしょうな

まぁ・・・実際、楽しめるなんて軽いもんじゃないですけどね・・・

史実・・・言ってしまえば戦争中に起こった出来事をそのまま覚えてるワケですから

例えばこの子
満潮

やったら態度が冷たく、その上「私が出なきゃ話にならないじゃない」と前に出たがる子
史実を知らなければ「なんでこんな冷たいの。・゚・(ノД`)・゚・。」で済まされるであろうこの子

・・・では史実(ニコニコ大百科より一部抜粋)

大戦中に所属していた『第八駆逐隊』の構成艦が彼女の修理中に相次いで戦没
満潮は何もできないまま仲間を失いひとりぼっちになってしまった。

しかもこの構成艦が自分の姉妹艦っていうね・・・

静画から一枚拝借


荒んで当然と言いますか・・・キッツイでしょこれ

可愛らしい女の子ばかりで一見華やかに見える艦これ
実際は設定が総じて重い

史実で沈んでない子も何人かは居る・・・幸運艦や不死鳥の通り名が付いてる子がね
でもこれって裏を返せばそれだけ仲間の死を見てきたって事ですよ・・・

もうそうなるとこの通り名ですら重い・・・

元ネタ知ってればニヤリと出来るっていうのは良くある話ですが、
このゲームは元ネタ知らない方が楽しめるんじゃないかと思うほどに・・・;

しかし、史実を知る事で 艦娘に対する愛情が強くなる のも確か

調べればすぐ分る事だからアレだけど、艦娘みんなが壮絶な人生を一度遂げてます
そして現代に蘇った子達・・・
二度と同じ過ちを繰り返してはならない!

昔の辛い思い出を沢山もってる子達だからこそ、今度は楽しく過ごせるようにしてあげたいじゃないですか
誰も失う事なく、みんなでワイワイガヤガヤとねw

そんな気持ちで、ここまで感情移入してウチはこのゲームやってますw

轟沈だけは絶対しない!慢心ダメ絶対!
あとアニメ化鬱展開入れたら絶対許さないからな!ヽ(`Д´)ノ
ほんわかギャグ路線でオナシャス!公式4コマそのままアニメ化でも良いからっw

うん・・・結局長くなってるね・・・申し訳ねーです(´-∀-`;)

でも、まだ続くんじゃよ

ラスト~敵の存在

艦これにおいての敵・・・ウチがその1で適当OPを入れた時に「謎の生命体~」って言ったやつね

どうやら戦争中に沈んだ艦の亡霊という事らしいです
さらに、その亡霊も艦娘なんだとか・・・

という事は身内同士で戦ってる事にもなるんですよね

まぁ・・・きっと静に海底で沈んでたところを、瘴気ようなものを振り撒いて操ろうとする悪い人でも出て来たんでしょうね・・・

きっとこんな感じの人が黒幕に居るんですよ・・・ワケの分らない言葉を喋る人がねw
アシエン

だとするなら・・・

撃破=滅殺!・・・ではなくて昇天なんじゃあないだろうか
そして何らかの影響で束縛が解けた時、ドロップという形でこちらに帰ってくるのかもしれない

日本を救う為に敵を倒す・・・のではなくて、日本も救って敵も救う!

まさに電ちゃんの言う「戦争には勝ちたいけど、命は助けたい」ですな(`・ω・´)

なかなかアツい感じになってきたじゃないかw


というところで終わりにしたいと思います

長い事お付合いありがとうございました(*・ω・)*_ _))ペコ

ゲーム内の説明なんかはね・・・動画でも撮って、その中でやろうかな~と思ってます

まぁ~自分でプレイしてなくても、ニコ動で見てたりするだろうから
大体の人は知ってるんだろうけどもね(;´∀`)

んでは!最後にウチのお気に入りの静画を紹介しまっす


良いね・・・一枚絵でグッとくるものが描けるのはすごい・・・
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://qq81ry.blog72.fc2.com/tb.php/566-3c1ab00e
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。